So-net無料ブログ作成

まだ騙される人がいることに驚き~スマートデイズのかぼちゃの馬車 [ニュース]

正直このニュースを聞いたときに、まだこんなものに騙される人がいるのかと驚きましたね。

家賃保証なんて、まじで信じている人がいるなんて、この国から詐欺はなくならないなと。

コンビニのフランチャイズ経営と同じで、甘い言葉で誘惑するが、よく中身を見るとあきらかに不利な条件なんだよ。


スポンサードリンク






スマートデイズのかぼちゃの馬車 


かぼちゃの馬車。

シェアハウスの運営で、利回り8%だと。

出資者を募り、しまいにはこの利回りでは無理だと。

会社の運営自体ももう立ち行かなくなっている。

大家さんごめんなさい!みたいな。

サラリーマンなど、老後に不安を抱える人たちに巧みに誘い、銀行から融資を受けさせ投資させる。

融資した銀行は、例のごとくスルガ銀行。

一部では有名ですが、マンションなどの賃貸経営で、比較的融資の条件が緩いと評判な銀行です。

かぼちゃの馬車のシェアハウスの入居率は、セールスマンがうたっていたものよりはるかに低く、大家さんは期待していた賃貸料が得られないと嘆いているようです。

ネットの記事では、一生懸命貯めた貯金に加えて、1億程度の融資を銀行からしてもらい、期待したリターンが得られず、頭を抱えているサラリーマンもいるとか。

しかし、こういう人たちには全く同情すらできないですね。

なぜなら、ここは危険ですので立ち入ったらだめですよ!って言っているにもかかわらず、俺は大丈夫と入っていった人たちですから。

正直、信じられないっていう感じです。

この少子化時代になぜ?

おいしいところは、専門家が抑えてるんだって。

サラリーマンとか、初心者が入っていって勝てるわけがない。

そりゃ、一生懸命勉強して、才能があるサラリーマンが成功する事例はあると思いますが、それは稀です。

うーん、自業自得しか言いようがない。

a0002_011898.jpg

スマートデイズの社長が謝罪 


スマートデイズ社の菅沢聡社長が死刑宣告をしました。

「もうお金がない。今月末の分は払えません。来月、再来月もどうなるかわかりません」

まぁ、正直に告白するだけましかな。

出資者の中から、「もう破産するしかない」「もって数カ月だ」と悲痛な声も飛び交ったとか。

うーん、あほかと。

どうして信じられたのかが不思議で仕方ないが。

どっちにしろ、こういうものに騙される人は、将来他の同じような事案に騙されると思われるため、もう救いようがないというのが正直なところでしょうね。

あきらめなさいとしか言いようがありません。


同じようにコンビニ経営にチャレンジする人にも同じことを言いたいですが。

死ぬまで馬車馬のように働く覚悟があるなら、コンビニ経営しなさいと。

たまに成功した事例を見て、私たちもできるのではって考えるのはおろかです。

イチローを見て、子供のころから自分の子供を鍛えたらイチローみたいになるのではないかと勘違いする親もいます。

そりゃ、中には逸材もいて、本当に成功する人もいます。

しかしほとんどの人が、途中で夢破れて、貴重な時間を無駄にする人もいます。

本当に才能がある人は、意外と普通にしていてもいつか頭角を現すものです。

だから、失敗しても、仕方ないわ!って笑える人はチャレンジしたらいいんです。

その代わり、こんなはずじゃなかったとか、愚痴のようなことを言わないでほしいですね。

だから、かぼちゃの馬車に騙された人は、愚痴を言わず淡々と、スマートデイズに賠償を求めて下さい。

決して泣き言を言わないで。(自業自得で、自分がバカなんだから。。。)




スポンサードリンク








bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。