So-net無料ブログ作成

衆院選挙での新党「希望の党」への期待~身の無いハリボテ政党だが [ニュース]

衆院選挙のために、小池都知事が立ち上げた「希望の党」が注目を集めています。

民進党は、このタイミングで解党し、有志が希望の党へ鞍替えを模索しています。

希望の党へ、国民が注目するのはわかるんですが、本当に投票時に中身を見るのか。すごく不安です。


スポンサードリンク






党首である小池都知事の実力は 


よく思うんですが、政治家の実力って何でしょうね。

メディアにいかに登場するか。

もちろんそうではないですよね。

しかし、日本では実績らしいものがないにも関わらず、メディアの登場したからと言って、過剰な評価を受ける政治家が相当数いると思います。

元宮崎県知事の東国原英夫氏。(そのまんま東)

一部では評価されているようですが、実績ってなんでしょうか?

メディアに出て、観光客を多少増やしたというのは当然あります。

しかし、県外企業の誘致や、土木工事費削減、汚職削減など、よく見るとそんなに実績は残していません。

単なる元タレントの知名度を使い、メディアに出まくったぐらいではないでしょうか。

確かに、まじめにそれらの問題に向き合うという姿勢は評価できますが、知事を辞めたあとのこの知識人としての振る舞いは、まったく勘違いと言う感じです。

では、小池都知事はというと。

築地移転問題や、東京オリンピックなど、メディアを賑わせましたが、そのゴールというか、結末はいかがでしょうか。

どちらも騒いだ割には、大した落としどころではなかったですよね。

豊洲は最終的には移転で、築地も開発するという、少し考えたら誰でも出しそうな落としどころ。

騒いだ割にはって、誰でも思ったと思いましたが。

東京オリンピック会場については、招致成功後、3会場の整備費は膨れ上がっていましたが、小池都知事が会場見直しを主張し始め、コスト削減が図られました。

結果再試算では3会場合計で約400億円の減額が可能という結論が出ました。

もともとの試算が怪しいという事と、今後工事を進めていくうえで、正確な建設費がいくらになるのかでしょうね。

って、他になんかありましたっけ?

みんな小池都知事を評価していますが、それだけの実績ってあるんでしょうか?

というか、内にもかかわらずメディアの情報に踊らされて、またそれに煽られた世論に流されすぎではないでしょうか。

確かに都議会のドンと対決したことは評価できますが、それと政治手腕は別でしょう。

期待値と言うか、経験値というか、そこへの期待かもしれませんが、高すぎるような気もします。

そこに民進党の出来損ないの政治家。

大局が見えず、くだらないことで国会を空転させる。

自分が当選するためには、安保法案への姿勢も曲げる。

希望の党は、結局クズの寄せ集めになるでしょうね。

希望の党っていうだけで、投票する人達も人たちなんですが、自民党の政策にはちょっとと言う人たちの受け口が少ないというのは問題ですからね。

20171001.JPG


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・本をBOOKOFFで売ってみる(買取価格は)~コミック、小説は安い 
・FXの口座情報に出てくる項目の算出式(SBI証券) 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。