So-net無料ブログ作成

ワンタップバイにチャレンジ~気軽にアメリカ企業に投資、1,000円から [雑記(経済)]

ワンタップバイ(One Tap Buy)っていうサービスご存知ですか?

テレビで放送されたサービスで、気軽にアメリカ企業や、日経平均に投資する事ができます。

日本株というか日経平均には、既にCFDで先物に投資できる環境がありますが、アメリカ企業と言うのが興味あります。


スポンサードリンク






ワンタップバイに申し込み 


早速ワン・タップ・バイに申し込みをしてみました。

基本は、スマフォ側で行います。

基本的な情報を入力し、身分証明書とマイナンバーを証明するため、写真を撮ります。
(マイナンバーについては、後日でもいいです。)

一通り記載ができたら、そのまま送信します。

すると、1週間程度すると、郵送でパスワードが送られてきます。

そのパスワードを使いログインします。

Screenshot_2017-07-22-09-31-37.png

UI(ユーザインタフェース)的には、少々使いづらいですね。

日本株とアメリカ企業に対して投資できるのですが、なぜか二つが独立しているような感じです。

全体の収益も、別々に見ることになります。


取引してみましょうか 


とりあえず取引するには、お金を口座に入金する必要があります。

郵送で送られてきた紙の中に、口座情報も書いているので、そこに振り込みます。

今回はお試しという事で、2万円振り込みました。

朝一で振り込んでも、反映されるのは、その日の昼頃になりました。

長期保有が目的なので、現在のチャートはとりあえず無視し、銘柄だけを選びました。
Screenshot_2017-07-22-09-30-56.png

今買えるのは、以下の銘柄です。

・アマゾンドットコム
・Apple
・Google アルファベット
・Boeing ボーイング
・キャタピラー
・シスコシステムズ
・Coach
・コカコーラ
・COSTOCO
・Disney
・エクソンモービル
・Facebook
・GAP
・GE
・GM
・hp
・IBM
・Intel
・Mondelez
・マクドナルド
・マイクロソフト
・ナイキ
・P&G
・ファイザー
・スターバックス
・タイムワーナー
・Twitter
・VISA
・Xerox
です。

単位は1,000円ですので、結構いろいろな銘柄を買う事ができます。

私はというと。

アルファベット:4,000円
アップル:5,000円
ボーイング:4,000円
を投資しました。

1,000円から買える仕組みは、皆さんご想像の通り、OneTapBUYがその銘柄を買い、その資金をみんなから集めているということです。

企業の配当金が出たら、割合に応じて配当金も分配されます。

手軽にアメリカ企業の株を買えるというのが魅力ですよね。
Screenshot_2017-07-22-09-31-03.png

日本株 


日本株は、個別銘柄ではなく『まとめて日本株』として買います。

・上がったら儲かる(225投信)
・上がったら2倍儲かる(ブル)(日経レバETF)
・下がったら儲かる(ベア)(日経インバETF)

の3種類があります。

とりあえず、5,000円分を上がったら2倍儲かる(ブル)に投資しました。

Screenshot_2017-07-22-09-31-15.png

非常に操作は簡単です。

ゆっくりのんびり投資するのにはいいかもしれません。

そんなに情報があるわけではありませんが、バフェット気分でゆっくり育てるって感じで。

本当はもう少し投資したいのですが、まだできたばかりのサービスなので、最初は様子見ですね。

またご報告します。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・南アフリカランドが意外と頑張っている~ジャンク入りも資源価格高騰で 
・マンションを購入した後も高い維持費が必要 









にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました