So-net無料ブログ作成

金を売却しました~ポートフォリオから金を外し投資信託を増やす [雑記(経済)]

金積立をしていたのですが、最近は積立を一時中断していました。

久しぶりに見てみると、パスワードが違いますというエラーが出ました。

今まで同じパスワードで、同じ環境でログインできていたのに。

システムの出来の悪さに嫌気がさしたのと同時に、ポートフォリオの構成を考え直すことにしました。


スポンサードリンク






ポートフォリオに金を組み込むメリットとデメリット 


金は、有事の時には価格が上昇し、景気が良くなると下がるという傾向があります。

2016年は、いろいろ世界経済が不安定であったため、金価格は上昇していました。

金は、デフォルトリスクがありません。

デフォルトリスクとは、価値がなくなることです。

株だと、企業の倒産。通貨だと、その国の経済破綻。

金は、インフレ時に通貨の価値が下がった時には、価格が上昇します。

要するに、金は有事やインフレ時にとても有利な投資先となります。

ということで、ポートフォリオに組み込む人は多いと思います。

組み込むときの比率は、5%から10%程度と言われています。

欧米では少し高めとされているようですが。

ということで、私もポートフォリオに金を入れていました。

ただ、金を持つことのデメリットの金利や配当金がないという事と、比較的手数料が高いという事です。

それが、自分の資産構成にどう影響するのか、というのを見極める必要がありますね。


gold1.jpg

金の売却益 


金の積立は以前からやっており、月5,000円ほどしていました。

ドルコスト法により、高掴みすることなく、買えていました。

特に2016年は、世界的に経済が不安定であり、こういう時には金が上昇します。

それ以前に結構積立していたので、最近は評価額の方が高くなっていました。

今回金を売却して、利益が少し出ました。

金額自体はそんなになかったので、利益もそんなにはありませんでした。

金の投資は、もう少し資産ができてからにしようかと思います。

今は、やはり少しでも多く資産を増やす努力をして、もっと金を持ってそれなりの効果があるぐらいまで増やしておこうかと思います。

今の目標とするポートフォリオの目安としては、株が30%、投資信託が30%。

外貨投資が40%。

将来的には、投資信託を40%ぐらいまでとし、株が30%から40%。

外貨投資が、20%から30%ですかね。

定年を見据えて、徐々にリスクが少ない投資の方へシフトしていきたいと思います。

株も、どちらかと言うとディフェンシブ株の比率を徐々に増やしていき、かつ分散して保持していきたいと考えています。

基本的には、今後も長く続いていくような企業を買っています。

やはり、倒産とかは怖いですからね。

分散投資と、企業の見通しは大切ですから。




スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・ジャンボ宝くじ発売中~宝くじのちょっとした小話 
・日本人の主食は米なのに米農家の経営収支がひどい 



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました