So-net無料ブログ作成

コンビニが近所にできたが、コンビニって儲かるの? [雑記(経済)]

最近また、近所にコンビニができました。

本当に多いですよね。

コンビニ経営って、苦しいってよく聞きますがなぜ増えるのか?(潰れてもいますが。)


スポンサードリンク






コンビニの契約タイプ 


よくコンビニ経営について、ネットなどで調べると、AタイプやCタイプって言葉が出てきますね。

あれは何かというと、Aタイプとは、土地、建物を自前で用意するタイプです。

Cタイプは、土地や建物をコンビニ会社が用意するタイプです。

このタイプの違いにより、コンビニ会社に支払うロイヤリティが変わってきます。

当然、自前で用意した方がロイヤリティは安くなります。

セブン‐イレブンの場合でいうと、Aタイプの場合だと、売り上げの43%を支払うことになります。

Cタイプの場合には、73%をMAXとして、支払うことになるそうです。

このロイヤリティにですが、少しオーナーさんには不利な条件もあるようです。

コンビニでは、期限が切れた商品は廃棄処分となります。

しかし、この廃棄処分とした商品は、売り上げとして計上するという決まりがあるそうです。

500円の弁当を廃棄処分した場合、この500円は売り上げとなり、そのうちの73%(Aタイプだと43%)をロイヤリティとして支払うって事です。

ひどい話ですよね。

あと、問題なのが、原価です。

商品はすべてコンビニ会社から仕入れるので、原価はコンビニ会社からの言い値となります。

原価を抑える努力なんてできないんですよね。

a0002_001257.jpg

日本平均コンビニ売上(1日) 


全国平均のコンビニの1日の売り上げは、60万だそうです。

このぐらいの売り上げがあれば、コストマネジメント次第で、オーナーとして給与が50万から60万は確保できるとのことです。

この1日の売り上げ60万円が、どのくらい難しいのか。

それは立地条件によって変わってきます。

また、売り上げが仮にあったとしても、人件費などによって利益は変わってきます。

人件費を削るために、オーナー自らレジに立っているコンビニもよく見かけますよね。

そういうお店を見ると、やはり厳しいんだなって思ったりもしますね。

あと、よく耳にするのが、万引きや、少年たちのたむろ。

治安のよくない地域では、なかなかコンビニ経営は難しいだろうなっと想像しますね。


コンビニ経営の闇 


いろいろ調べてみると、良くない噂も出てきました。

よく流行ってるコンビニがあると、その近所に決まってコンビニができてきます。

異なるコンビニ店であれば、まぁライバル店が目をつけてきたのかと思いますが、同じチェーン店のコンビニが近くにできる場合があります。

これは、最初に流行っていたコンビニが加盟店(フランチャイズオーナー経営)で、後からできたのが直営店というケースが多いそうです。

これは、最初の加盟店は、いわばお試し。

そこで人気がある=人が集まる立地条件であった場合、コンビニ会社としては、ほっておく手はなく、オーナーを切って、直営店をぶつけてきたということです。

コンビニが乱立すると、結局潰れてしまう運命なんですよね。


でもなんでいまだにコンビニが建てられているんだろうか 


いくらサラリーマンを辞めても、コンビニ経営だけは絶対やらんとこって思っています。

だって、リスクが高すぎるから。

売上がどれだけ見込めるかわからないのに、ロイヤリティは持ってかれるし。

コンビニ会社が、いろいろ口出してくるし。

万引きやら、少年がたむろしたりと、問題がありすぎる。

今、コンビニ経営を考えている人たちへ。

やめた方がいいです。コンビニに行って、お年寄りがレジ売っている姿を見ると、オーナーが人件費を浮かすために、自らレジに立ってるんだな。経営きついんだなって思ってしまいます。

コンビニ会社に売上を吸い上げられ、廃棄処分する予定の弁当を食べて暮らす。

そんなことにならないよう、いろんな人に相談して決めてください。


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・キャッシュフロー計算書を簡単に読み解く方法 
・ROE(自己資本利益率)を知れば企業の価値がわかる 
◆関連記事:
たこ焼き屋は本当に儲かるのか

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました