So-net無料ブログ作成

投資信託の運用状況報告(11/04時点) [投資信託]

今週(11/04日時点)の投資信託の運用実績を報告します。

投資信託への積立は、よい投資信託を選べば、非常によい投資となります。

株投資と異なり、長期でゆっくりと育てていく感じですね。

・投資信託で長期運用すれば儲かる

分散型の投資信託だと、利回りもそんなに激しく動くこともなく、平均で6%以上は見込めると思います。

少しづつ積立でのんびりと老後資金を貯めてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク








投資信託 運用実績(11/04時点)


今、買っている投資信託は、以下の6つです。

  • 三井住友T SMTグロ株
  • 三菱 eMAXIS先進国株
  • 三井住友T世界経済
  • 三井住友Tスゴ6成長
  • ひふみ投信プラス
  • 楽天資産形成ファンド(楽天525)


では、今週の状況報告。
今週からは、楽天も合わせて報告します。

≪11/04時点≫
◆◆◆SBI証券(+楽天証券) ◆◆◆
◆評価額:¥1,511,977
    (先週:¥1,462,471)
◆含み損益:¥189,521(前週比 ¥29,506)
    (先週:¥160,015)
◆含み損益(%):+14.33%
    (先週 +13.15%)


最近はすごく好調に推移していますね。

アメリカ経済に加えて、日本経済も調子がいいようです。

なんせ、衆院議員選挙で自民党が圧勝し、アベノミクスが継続されるという事が、市場に好感されたようですね。

一部では、国民に実感がわかないて非難されていますが、投資しない人の割合が8割にも及ぶ国で、国民全体に好景気の影響が行くわけないですよね。

しかし、国民の誰もが株などの投資ができる環境にあるのに、やらないんだから、やらないのに非難するってどうなんだろうって思いますが。

ちなみに今年度の投資信託の運用利回りは、現時点で8.37%。

100万を元本としたら、4月から10月で、8万円ほど増えたという事です。

普通口座だと、5円ぐらいですか。利息が。

5円と8万円。

この差が、アベノミクスを感じているのかいないのかの違いでしょうね。

ちなみに去年度は、運用利回り6%です。

一応目標通りですね。

10円と6万円の差という感じでしょうか。




投資信託は長い期間かけて投資するものなので、一週間単位で一喜一憂するものではありませんが、週単位の世界情勢を見るには、多少役にたつかと。


※毎月1万円(毎月5日)の積立と、余裕があるときのスポット購入で、平均運用利率6%を目指して頑張っていきます。
a0002_012029.jpg

投資信託 選択条件


■運用期間が無期限であること。

購入時手数料がかからないこと。運用管理費用率が低い。

純資産残高が増え続けていること。(残高も豊富なこと)

当然、積立が可能であること。


スポンサードリンク







関連記事:
 ・投資信託の運用状況報告(10/28時点)
 ・投資信託の運用状況報告(10/21時点)
 ・投資信託の運用状況報告(10/14時点)
 ・投資信託の運用状況報告(10/7時点)
 ・投資信託の運用状況報告(9/30時点)


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で












にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク





■↓ 是非読者登録を ■■■■

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。