So-net無料ブログ作成

ブラック企業とは言わないまでも残業は亡くならない [雑記(経済)]

昨日も遅くまで仕事でした。

通勤時間が長いので、帰るともう23時でした。

特にブラック企業と言うわけではないんですが、3Kと言われるSEですからね。


スポンサードリンク






SEという仕事 


SEという仕事は、3Kと言われるようになってかなり経っています。

しかし、徐々に変わって行ってるんですよね。

サービス残業禁止、作業効率化、などなど。

SEの平均給与は、大体500万円程度となっています。

しかし、結構企業により差が激しい職業でもあります。

最低レベルだと、250万円というところもあるようです。

ゲームプログラマーなどは、結構いい年収だったりしますが、そういうのは一部です。

a0001_017879.jpg

無くなりそうで無くならない仕事 


このSEという仕事、一見今後AIなどによって取って代わられそうだと思われがちですが、いやいやこの仕事は無くならないでしょう。

なんせ、泥臭い作業が多いですから。

プログラマーは、実際に開発し、コードを書きますが、SEは、顧客との折衝やら見積り、アーキテクチャ設計など、開発するための作業を行います。

これは絶対人間でないとできませんし、能力の差が結構出るところです。

だから、SEでも有名な人は、1,000万を超える年収をもらっている人も多くいます。

企業から派遣された、使えないSEもたくさんいますが。

SEという仕事は日々勉強で、結構しんどいです。

ふと、一度覚えたらそれがいつまでも使えるような仕事がいいなって思ったりします。

確かに覚えた技術を鍛錬していくという意味では同じですが、SEは技術の進歩とともに自分も学習していく必要があります。

楽しい反面、少々つらいところがあります。

という事で、今日も頑張ります。


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・今週は東電HDが大きく躍進~一気に評価益 
・野村証券第2事業法人部~横尾宣政 






にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク

スポンサードリンク



↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました