So-net無料ブログ作成

22日の日経平均は414円マイナスの19,041円 [ニュース]

どうしたんでしょうね。

前日のNYダウが大幅下落したのにつられて、昨日の日経平均も414円マイナスの19,041円で引けました。

いくらNYダウが下落したとしても、つられて下落することはないのにっていつも思うんですが。

投資家心理の悪化と言いますが、下落するといつもこの言葉が出てきますから、結局何が原因だったのか?


スポンサードリンク






為替も原油も下落する 


為替もドル円で1ドル=111円台半ばまで、円高が進みました。

円高となると、日本株は下落します。

輸出企業の収益が鈍化するからですよね。

それに伴い、22日の昼頃には、一部の通信社が北朝鮮がミサイルを発射した可能性があるとの報道があり、警戒感からかリスクオフ状態となりました。

その後、菅官房長官が、記者会見で「我が国に飛来するミサイルなどは確認していない」と述べることで、若干買戻しがありました。

22日は、なんとなく不安がって感じで、売られたのでしょうかね。

結構3月末は、企業決算が集中するときで、かつ優待券の確定月も多いため、結構株価は上がる傾向にあるんですが。

特に3月の4週目は上昇する傾向が強いとのことですが、どうなんでしょうね。


NYダウも大幅な下落 


前日の21日のアメリカ市場で、NYダウ平均が4日連続で下落していました。

前日比で、237ドル85セント安の2万668ドルでした。

これは、2月17日以来で、ほぼ1カ月ぶりの安値となります。

2016年11月のアメリカ大統領選以降で、最大の下げ幅となりました。


こんな状況でも意外と強い南アフリカ ランド 


それにしてもランドは強いですよね。

こういう状況では真っ先に売られていたのに、ぐっと耐えています。

21日には、8.9円を超えてきて、9円台行くかって期待しましたが。

なんせこの円高ですからね。

20170322_zar.JPG
ランドの日足チャートですが、いい感じに上昇していますね。

なんか力強さを感じます。

南アフリカの情勢は、良くはないんですが、少しづつ改善されていると言った感じです。

まぁ、南アフリカは、今後長い目で見る必要がありますから、ゆっくり気長に見ていきましょう。

ランドを保有していますが、預託保証金率は1,000%を超えています。

もうリスクは取らないよう、ポジションは増やす予定はありません。

できれば、もう少しランドが上がれば、ポジション調整で、9円台で買っていたものを売って、下がったところで買い戻したりはしたいのですが。

ポートフォリオ上でも、少しづつ比率は下げていきたいですね。

代わりにもっと投資信託を増やすつもりです。

今後日経平均株価は、少しづつ上昇していくと予想しています。

何度かこういった大幅な下落に見舞われると思いますが、なんやかんやと少しづつ上昇していくと思います。

リスクはいろいろありますが、リスクと認識された時点で、すでにリスクで亡くなっている可能性があります。

日本は、2020年の東京オリンピックに向けて、いろんな経済政策を実施していくでしょう。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・中長期で考えて値上がりすると思われる銘柄を買ってみた 
・申年は騒ぐで大荒れな2016年~干支から見る相場は?2017年はどうなる 



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました