So-net無料ブログ作成
検索選択

家計の金融資産が過去最高の1,800兆円となる~現金・預金は増加 [ニュース]

日銀が3月17日に、資金循環統計の速報値を発表しました。

2016年末の家計の金融資産残高は、1,800兆円となり、過去最高を更新したそうです。

増加したのは、投資信託と預金。株式は減少してます。

相変わらず、投資下手を現す結果となりましたね。


スポンサードリンク






預金は増加 


日銀の発表によると、2015年の末と比べると、17兆円増えたそうです。

すごいですね。17兆円って。

預金のない家庭が、全体の約3割を占める中、この増加はすごいですね。

富裕層が、数字を上げているんでしょうね。

2016年の末時点で、日経平均株価は19,000円台でした。

2015年末の日経平均株価もほぼ同じくらいでした。

資産別では、投資信託は96兆円と0.2%増と、ほぼ前年と同じ。

株式は167兆円と、前年比0.4%減でした。

これだけ株価が上昇基調にもかかわらず、増えてないんですね。

以前から持っている銘柄が、最近ドンドン上昇し、結構プラス圏に来てるんですよね。

配当利率がいい、リベレステも、久々の上昇で、高値掴みで困ってたんですが。

配当金がいいので、このまま持っておこうか、売って利益確定し、他の銘柄に移し替えようか悩み中です。

ペッパーフード買おうと思ってたんですが、今異様に上昇してるので、買えなくなってしまいました。

それも300株以上でないと、優待がもらえないので、敷居はさらに高いです。

a0002_011705.jpg

現金・預金は増加 


家計の現金・預金は2015年末と比べて、1.8%増で937兆円となりました。

この額は過去最高となっています。

海外投資家は、相変わらず活発に投資をやってますね。

海外投資家が持つ日本国債の残高は、昨年末時点で113兆円となっています。

国債の残高に占める海外の投資家の割合は、10.5%です。

これも実は、過去最高を更新しているそうです。

まだ、国債には手を出したことはありませんが、期間内ずっと保持していれば、元本は保証されますが、金利が安く、なんかもったいないですよね。

途中で売買し、差額を狙うという手もありますが、よくわからないので、利益を出せる自信がありません。

投資信託で、長期保有でじっくりと言うのが、いいかなと。

まあ、あくまで、ポートフォリオの一部としてですが。

好きな銘柄があれば、そこはきっちりと、株を買って行きたいと思いますからね。

最近は、ひふみ投信を買いだしましたが、ひふみ投信を介して、今後成長しそうな中小企業に、どんどん投資していけたらなって思いますね。

藤野さん、頑張ってください。

藤野さんがいる限りは、今後もひふみ投信を買い続けていきます。


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・南アフリカ2016年10~12月期のGDPが前期比年率0.3%減 
・ジュニアNISAがあまり人気がない~手続きに問題 


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。