So-net無料ブログ作成

最近のCFDは比較的勝ちやすい~ボックス相場は読みやすい [雑記(経済)]

最近は、CFD(差金決済取引)で堅実に利益を出しています。

軍資金がそれほどでもないので、利益も可愛いものですが、調子がいいと月2万円ほどは利益が出ます。

このボックス相場では、下がったなっと思った時に買いを入れ、19,400円~19,500円ぐらいまで上がれば売るという感じでやっています。


スポンサードリンク






CFDで日経平均先物取引を行う 


CFDには、原油やらいろいろありますが、やはり一番読みやすいのは日経平均でしょう。

身近で情報を得やすいというのと、堅調なアメリカ経済に比較的同じような動きをするからです。

前日のNYダウが堅調に推移すれば、日経平均も比較的あがりやすくなっています。

NYダウが大幅に下げれば、次の日の日経平均は下がりやすくなっています。

それだけではないんですが、比較的予想がしやすいのは確かです。

CFDの軍資金は、現在100,000円としています。

従って、1回に取引するのは2口づつとしています。

レバレッジが10倍のため、100円上昇すると、1,000円。

2口なので、2,000円の利益となります。

もちろん、下がる場合もレバレッジ10倍ですから、100円下がると、2,000円の損失となります。

なんかのタイミングで、ガクーっと下がった時なんかは、買ってジーと待っておくという事もあります。

これは、相場が上昇傾向の時には、有効です。

一時さらに下がっても、じーと待っていればいいので、比較的楽です。

そうでない時には、損切りも視野に入れておく必要がありますから。

現物の株と異なり、持っていても何にもなりませんから。

損切りして、次の取引に備えた方がずーと有利です。

a0002_003051.jpg

今後の日経平均の予想は 


予想と言っても、自分では予想できないのでいろいろ専門家の意見を聞いてみると、なんとなく今後も上昇して行くとみている人が多いようです。

ただし、リスクもそれなりにあり、とくに欧州への懸念が多いようです。

ギリシャ問題とかも再燃してますし、フランスの選挙などもありますから。

CFDで日経平均先物を買った場合でも、想定以上に下がった場合には、さっさとあきらめて損切りすることが必要です。

日経平均がグーンと上昇している時には、手を出さない方がいいです。

グーンと上がっても、調整局面とか、一時ガクッと下がる場合があるので、そこで押し目買いをするのが有効だと思います。

エコノミストの予想では、中だるみで一時株価は下がりますが、年末にかけてはさらに上昇するとみている人が多いようです。


絶対勝つコツはないが勝率を上げる方法はある 


CFDも、FXも絶対勝てることなんてありません。

FXなんて、約90%が負けているという統計もあります。

雑誌や、ネットでFXで一億儲けましたとかありますが、あんなん読むだけ無駄ですから。

読んで勝てたらみんなやってるから。

10人に1人の勝ち組。と言っても、プラス利益の人が10人に1人というだけで、本当の勝組って言うのはもっともっと少ないと思います。

それをマネするだけ無駄ですから。

CFDというより、日経平均先物。

ここ最近では、2017年1月に1万4千円ほど損切りでマイナスになりましたが、それ以外は、大体月1万円ほど利益を出しています。

取引回数は、ぐっと少なくなっています。

月に2回か3回程度です。

本当にぐっと下がった時だけ買いを入れるようにしています。

多少の下落ではなく、明らかに下がりすぎだろっというタイミングです。

最近だと、19,200円を割り込むとここだという感じで買いを入れます。

仮に19,500円から19,300円まで下がっても、まだまだ買いません。

まぁ、この基準は徐々に上がってきているとは思うんですけど。

あと、長く持ちすぎないことですね。

やはり何があるかわからない世界経済ですから、なかなか上がらなくても、売る。

根気よく買うタイミングを気長に待つということが、やはり勝率を上げるコツだと思います。


スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・中長期で考えて値上がりすると思われる銘柄を買ってみた 
・申年は騒ぐで大荒れな2016年~干支から見る相場は?2017年はどうなる 



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました