So-net無料ブログ作成
検索選択

南アフリカ2016年10~12月期のGDPが前期比年率0.3%減 [南アフリカ]

最近ランドが好調ですよね。2016年1月には、最安値となった南アフリカの通貨ランド。

この時には多くの人がロスカットされたのではないでしょうか。

日本で人気のあるランドだけに、非常に厳しい時期でしたね。

しかし、そのランドが今元気です。



スポンサードリンク






南アフリカのGDP(2016年10月~12月期) 


南アフリカの政府統計局が、3月7日に、2016年10~12月期のGDP(実質国内総生産)を発表しました。

前期比で年率0.3%減だったとのことです。

2016年7月~9月期の0.4%増から、すこし勢いがなくなったようです。

ただ、発表後においても、そんなにランドには影響がなかったようですね。

最近プラチナの価格も下落しています。

資源需要の低迷からの回復が一段落したため、鉱業や採石業の生産が11.5%減と落ち込んだことが、一つの要因とのことです。

2016年全体で言うと、前年比0.3%増となっています。

2015年が前年比1.3%増でしたから、勢いがなくなったとみられていますが。

しかし、南アフリカ経済の先行きは、改善の兆しが出ているという見方もあります。

a0027_001813.jpg

リスクオンへ 


ランドは、VIX指数と相関があることが知られています。

要するに、リスクオフの状況では比較的売られやすい通貨という事です。

2017年3月1日時点でVIX指数は、12.92でした。

ここ最近は、20を上回るような日はありませんでした。

市場は、リスクオンの状態であり、こういう時には、金利の高いランドは買われやすくなります。

現在ランドは、8.6円前後で推移しています。

2015年の11月12月以来ですかね。

最近の高値としては、8.82円まで上昇しましたからね。

なかなか9円の壁は高そうですね。

まあ、でもレバレッジを限りなく下げた状態で、長期保有なので、特に上げようがあまり関係ないんですけどね。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・日立と三菱重工が泥沼~日本の大企業に次々と不安な動き 
・南アフリカ・ランドの今後(2017年)の為替見通し 

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。