So-net無料ブログ作成
検索選択

ジュニアNISAがあまり人気がない~手続きに問題 [ニュース]

NISA(少額投資非課税制度)とは皆さんご存知ですよね。

個人投資家なら、この制度を使わない手はないですよ。

なんせ、通常だと取られる20%の税金が0になるんですから。


スポンサードリンク






ジュニアNISA低調とのこと 


未成年を対象としたジュニアNISA。

金融庁の調査によると、あまり人気がないようです。

2016年末までに開設された口座数は、19万口座だったとのことです。

少ないですね。結構子供に向けた資産移転のいい制度だと思うんですが。

大人向けのNISAは、すでに口座数は1,069万口座と、こちらは順調のようです。

何が問題なんでしょうかね。

子供の将来のために、投資信託とか買って運用すればいいのにと思うのに。

現在は、5年期間限定ですが、長期保有を目的とするNISAも現在検討されているようなので、投資信託運用には、もってこいだと思います。

b25b9c65442a98373cc98b9fe97a6d0a_w.jpg

手続きの煩わしさ 


問題は、手続きの煩雑さとのことです。

未成年と言うだけに、開設する人との親子関係を証明する書類が必要となります。

戸籍謄本などが必要となるため、なかなかめんどくさそうです。

こういったところを改善していかないと、なかなか難しそうですよね。

ちなみにジュニアNISAでは、6割が投資信託ということだそうです。



スポンサードリンク






◆こんな記事も書いています:
・中長期で考えて値上がりすると思われる銘柄を買ってみた 
・申年は騒ぐで大荒れな2016年~干支から見る相場は?2017年はどうなる 



にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




↓ もしよかったら読者登録をお願いします。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ

◆プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました